設計室での独り言


2022年3月初めからご縁あってお邪魔しております。

山形県生まれ育ちの私にとっては「雪」には慣れてるつもり、なんなら「友達」以上と自負しております。

 3月はじめと言って暦の上では春でも、標高500mの蔵王山麓ではまだまだ「ふゆ」です。手始めに手慣れたところで雪かきから・・・。

そんな中  ↓  ↓

雪国生まれのプライドに火が付いた。

 なぜにあと一日早く「雪かき」の世界に乗り出さなかったのか。入り口付近のカーポートが潰れ、軽トラックが押しつぶされちゃった。

 入口にあるカーポート、さんざん積もった屋根の雪に目がいかないはずはない。言い訳が見つからない。

掘り出しました。

何もなかったかのように瞬時に掘り出した軽トラック。カーポートのアームで助手席側の屋根が押しつぶされ、助手席の窓ガラスが粉砕したため取り急ぎ近くにあった「土のう袋」で覆い隠した。何事もなかったかのように。

修理

カーポートにつぶされた関係でカーポートの部材を売って修理をすることに。カーポートはアルミ製、余った鉄と一緒に売りに行ったら

     なんと  ↓

アルミだけで22,230円!

助手席のまどはカーポートの屋根材を使って製作。

         ↓

車検は難しそうですが、なんとか雨風はふせげそうです;^^

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10